久しぶりのご朱印ガール

今年は戌年
戌年だから行きたいと思っていた神社がありました

名古屋市西区にある“伊奴神社(いぬじんじゃ)”

第40代天武天皇の御代(西暦673年)
この地で取れた稲を皇室に献上した際に建立されたものと伝えられている
◎ご祭神◎
素盞鳴尊(すさのおのみこと)

御神徳:厄除・家内安全
素盞鳴尊は伊弉諾神(いざなぎのかみ)の御子で、天照大御神のご弟神
出雲地方を治められ産業発展・商売繁盛・病気平癒等の霊験あらたかな神様

大年神(おおとしのかみ)

御神徳:五穀豊穣・事業繁栄
大年神は素盞鳴尊の御子であり特に農業の守護神
因みに「年」とは稲のこと

伊奴姫神(いぬひめのかみ)

御神徳:安産・子授け・子供の生育
伊奴姫神は大年神の御妃 子授け・安産・夫婦円満・家内安全等に大きな御神徳をお授けくださる神様
当神社の社名由来

大きくはない神社ですが今年の参拝者は多いみたいで待合室やお手洗いがきれいでした
やはり皆さん考えること同じ。。。
戌年だからですね!

お参りしていただいたご朱印
右が通常のご朱印で左が戌年限定のご朱印
久しぶりにご朱印をいただきました(前回が2017年12月。。。)
これから暖かく過ごしやすいのでご朱印あつめにおでかけしたいと思います♪