神前式の魅力

神前式で行われる三三九度
大きさの違う三つの盃を使い
新郎新婦がお神酒を飲み交わします
盃は過去現在未来….を表す意味を
それぞれ持っているんですよ

小さい杯:過去を意味し先祖に向けた新郎新婦の巡り合わせの感謝の意味が込められている

中くらいの杯:現在を意味し二人で末永く力を合わせて生きていく意味が込められている

大きい杯:未来を意味し両家の安泰(あんたい)と子孫繁栄の意味が込められている

神前式の儀式にはそれぞれ意味があるんです
意味を理解した上での神前式は
きっと誰もが感動する式になるはずです