2021年08月08日

 

こんにちは\(^o^)/
今回は八幡の森迎賓館に隣接する知多市指定文化財 八幡神社にて、先日行われた茅輪神事についてご紹介致します♪

 

 

 

 

茅輪(ちのわ)とは、直径約2メートルの輪で青竹を芯にし、茅(ち・かや)を縄で括りつけたもの。その輪をくぐることで本人の罪穢を除き、心身の清浄を願う。

日頃、知らず知らずのうちに冒している「あやまち」や「けがれ」を払い落とすという事ですね。

 

 


見てください!八幡神社の拝殿前におおきな茅輪が!

 

 

いつもとは少し違う八幡神社が体験できました◎

 

年に数回、祭事や神事が行われる時だけ見れる特別な光景。

八幡の森迎賓館へお越しの際はもちろん、お近くへお越しの際はぜひ八幡神社へも足を運んでみてはいかがでしょうか(^^)

八幡の森 迎賓館

ヤハタノモリ ゲイヒンカン

所在地
知多市八幡荒古後87
営業時間
10:00~18:00(土日祝 9:00~)
定休日
火・水曜定休
駐車場
有(無料)

0562-33-2288

★撮影プランは創寫館公式サイトCHECK★

八幡の森 迎賓館