ブライダル相談会

 

2019年02月15日

名古屋市内で格安のロケーションフォトを探すより

地方部のロケーション前撮りが穴場

この2月~3月は、実はウェディングのロケーション前撮りが混雑する時期です。4~5月の結婚式ハイシーズン直前に撮影をされる方が多いからです。

準備周到なカップルさんは、1年前の春や半年前の秋などに撮影を済まされますが、のんびりさんは駆け込みで挙式1ヶ月前にあわててロケーション撮影会社を探されるようです。
 
情報収集はWEBなどが多いと思います。弊社の系列スタジオ「オレンジスタジオNAGOYA」も、駆け込みのお問い合わせがとっても増えます。そのほか、ウェディングの前撮り専門店は特に込み合います。

こういうときこそ、名古屋ではなく、地方部のロケーション撮影店は穴場です。地方部のロケーション店はウェディングの前撮りよりも七五三やお宮参りなどお子様の撮影の割合が多いため、真冬~春先は振袖撮影が主で、比較的空いています。ですからゆったりと丁寧にお支度ができて撮影もできます。
 
 

特に名古屋の格安ロケより

特に名古屋の格安ロケーション会社さんは、この時期ごちゃごちゃです。働いている方も人間ですから、オーバーワークになればサービスも十分に提供できなくなってきます。料金を格安にするためには「撮影件数」がたくさん必要になります。家賃が高い名古屋という立地を考えれば、需要がある時期にツメコミで仕事をするので、どうしてもそうなっていまいます。
 
 

八幡の森迎賓館じゃなくても

商売ですから「八幡の森迎賓館ならゆったりできます!」とおすすめしたいですが、八幡の森だけでなく、地方部のロケーション撮影店はどこも穴場だと思います。料金が安くて、ゆっくりできて、クオリティも高い(クオリティはお店ごとに差があるかもしれませんが・・・)。

なので「撮影は名古屋!」とあまり思い込みすぎずに、幅広く探してみてください。きっとお得で楽しい前撮りがかなえられます!